FC2ブログ

記事一覧

節分になぜ、豆まく?

2/3(金)は節分です。

昔から行われている行事の一つ

みなさんよく知っていると思いますが

鬼は~外。福は~内

って小さいときからやってました。


季節の分かれ目の意味で、二十四節気「立春」の前日をさしています。
豆まきや恵方まきなど、行事で季節を感じよう

なぜ豆をまく?

節分の次の日「立春」からは春とされています。


季節の分かれ目には悪いもの(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うために豆(摩滅)まきを行います。


土地柄により、炒り豆や落花生など、まく豆にいろいろ違います。
あと、豆をまく掛け声なども、
いろいろ違うらしいです




自分がすごい小さいときは、

「鬼は~外。゜福は~内」

て家で夜に大声で相当な時間やってたらしいです。

家にも外にも、豆をたくさんばらまいてたらしい。


田舎ではあったんですが、母から

「近所迷惑になるから、あんまり大声で豆まくな」

といわれてた。。





あなたのところは何をまきますか?

節分に食べるものとしては、
邪気を祓ったり、福を呼んだりする縁起担ぎがされています。

太巻きです。俗に言う恵方巻きというものです。


イワシをたべる。

イワシを焼くニオイは邪悪なものを遠ざける、年神様がいる恵方を向いて巻き寿司を食べる、

ぜひやってみては

ただ、

夜に大声でやるのは近所迷惑なのでやめた方がいいですけど・・

勢いって怖い


では、また
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント