FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑舌のいい人、悪い人の違いは何が違う?

滑舌のいい人、悪い人の違いは何でしょうか?

その違いは、顎や歯並びなどの違いなども関係しますが

ほとんどは、舌小帯(ぜつしょうたい)という、べろの下にある筋の長さによって決まります。

位置は、口を開けて、べろを上げたときに、べろとつながっている。前から見ると、ひも上になってる所です。


それが長い場合
ベロが上までよく届くと言うことは、色々な動きが出来るので、発音しやすいので滑舌がよくなる


それが短い場合
ベロが上まで行かないと言うことは、途中で引っ張られ、舌の動きの制限がかけられるため、発音しにくくなり、滑舌がわるくなります。

とくに、舌を上につける発音 たちつてと が言いにくくなります。


訓練によって、スジを多少は伸ばすことが出来るし、ちゃんと滑舌はよくなると考えます。

よって滑舌がいい、悪いは舌小帯の長さによって決まる

わかりましたか?

滑舌悪いと、何言ってるか、相手がわからないし、誤解されたり、
それがもとで、余計に、しゃべらんようになったり、よくない。

滑舌は直したほうがいいよ。

では、また

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。